(出典 wemmick3.com)



1 樽悶 ★ :2018/11/23(金) 21:55:58.37

イスラエル南部のネゲブ砂漠にあるシ*遺跡の教会跡=2005年(写真:Ester Inbar)

(出典 www.christiantoday.co.jp)


イスラエルの教会跡で、イエス・キリストの顔を描いた古代の壁画が見つかった。描かれていたイエスは、長髪でひげをはやした西洋的なイメージの人物とは異なり、縮れ毛で面長だったという。イスラエルはキリスト教誕生の地でありながら、これまでイエスの外見を描いたものはほとんど見つかっていないことから、貴重な発見として注目を集めている。

イスラエルのハアレツ紙(英語、壁画の画像あり)によると、美術史家のエマ・マーヤン=ファナールさんが、イスラエル南部のネゲブ砂漠にあるシ*遺跡で発見した。絵はイエスの洗礼を描写したもので、風化していたが、マーヤン=ファナールさんは同紙に「イエスの顔は、私たちを見つめていました」と話す。しかしそれは、長髪の西洋的なイエスとは違い、髪は短く縮れ、面長で細長い鼻の持ち主だった。

絵が描かれた正確な時期は不明だが、シ*遺跡は2世紀ごろのビザンツ時代の農村跡だと考えられている。シ*遺跡からは、イエスの変貌を描いた別の絵も発見されているが、その絵には顔は描かれていない。

シ*遺跡が発見されたのは1871年と、約150年も前で、遺跡自体はすでに多くの考古学的研究の対象となってきた。しかし、そこに何世紀にもわたって土に埋もれていたイエスの絵があることは、長い間誰も気付かなかった。マーヤン=ファナールさんは「私は、(絵に)ちょうど良い角度の光が当たる、ちょうど良い時間に、ちょうど良い場所にいたのです。ですから、突然(イエスの)目が私に見えたのです」と話す。

マーヤン=ファナールさんの夫でプロの写真家のドロール・マーヤンさんが、絵の高解像度の写真を撮影し、それによってイエスの顔がはっきりと浮かび上がってきた。

イエスの実際の外見については、これまでも歴史家や神学者の間で議論の対象となってきた。キリスト教の起源と第2神殿期のユダヤ教が専門のジョアン・E・テイラー教授(英ロンドン大学キングスカレッジ)は、今年出版した著書『What Did Jesus Look Like?(イエスはどんな姿だったか)』で、イエスが実際にはどのような外見をしていたかを考察している。イエスの皮膚や髪の色、身長、服装に関し、同教授は、アイルランドの日刊紙「アイリッシュ・タイムズ」(英語)に対し、次のように述べている。

「イエスが今日のように描かれるようになったのは、王座につく皇帝を描いた絵画が原型になっており、異教の神々を描いた絵画の影響を受けています。特に長い髪とひげは、ギリシャ・ローマ時代の聖像画から取り入れたものです。現存するイエスを描写した最古の絵画の幾つかは、事実上、ゼウス(ギリシャ神話の主神)やネプチューン(ローマ神話の海の神)、セラピス(エジプトの男神)の若い頃の姿を模したものです」

テイラー教授は、イエスが生きていた時代のユダヤ人と生物学的に最も近いのは、現代のイラク系ユダヤ人だとし、次のように言う。

「当時の(人々の)色調的特徴に関しては、黒褐色または黒色の髪、深い茶色の目、オリーブブラウンの肌をしていたと考えてください。イエスは中東の(人々の)外見を持っていた男性でしたから、身長は当時の男性の平均身長の166センチ前後だったでしょう」

Christian Today 2018年11月23日14時42分
https://www.christiantoday.co.jp/articles/26249/20181123/early-depiction-of-jesus-discovered-in-israel.htm

★1:2018/11/23(金) 19:03:22.97
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1542967402/





33 名無しさん@1周年 :2018/11/23(金) 22:05:42.88

>>1 >>2 >>3 >>4 >>5 >>7

宗教というのは一点の疑問にいかに答えるかで全く姿勢や教義が変わる

科学的自然説を用いるなら時間軸としての未来が無限というのは理解できるだろうが、過去の時間軸も無限ということになってしまう
時間軸が無限ということは、今存在している空間の前には無限数の宇宙と高度な文明が存在したことになる

(神がいないのであれば)空間にも無限の過去があったと推定できるが、これも科学では説明しえない領域ではあるし
無限の過去があるなら(人類以前に)知的有機生命体ないしは機械が何らかの知的・技術的臨界点に達するための時間が無限にあったということであり、
それだけの時間があれば例えば宇宙を作ったり他の宇宙に移動することさえも不可能ではないだろう

そう考えると自然として考えてきたものが機械的にエンジニアリングされた環境であったと考えることもできる

この疑問に対する宗教の答えを単純化すると3つに分けることができる

空間に無限の過去が無いという説においては永遠の全体を持つ神(時空間創造説)
存在と意識を小宇宙として限りなく細分化し死によって滅ばない主観と因果律(諸行無常、輪廻思想)
創造-存続-終末的破滅-創造を永遠に繰り返す(円環的時間)

始まりの存在を考えるのは科学の領域でもあるが、人類や(宗教も含む)文明の価値にも影響してくる

【物理学】「宇宙の終わり」について現代の物理学から予想される4つの可能性とは?[08/22]
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1534892224/85-105


36 名無しさん@1周年 :2018/11/23(金) 22:06:13.62

>>33 >>6 >>8 >>9 >>10 >>11 >>12

https://ja.wikipedia.org/wiki/有神的進化論
有神的進化論(ゆうしんてきしんかろん、Theistic evolution)とは、進化論を受け入れ、
神が進化によって人間を含む生物を創造したとする説。この立場では、創世記の天地創造を
寓喩的に解釈する[1]。また霊感論では、進化論の影響を受け、部分的な誤りが聖書にあると
見なすところから部分的霊感説が出てくると指摘されている[2]。日本基督教団亀有教会牧師鈴木靖尋は、
日本基督教団の牧師の95%が部分霊感であり、有神的進化論の支持者であるとしている[3]。


39 名無しさん@1周年 :2018/11/23(金) 22:07:06.97

>>36
>聖書には7000年前に神は世界を創ったと書いてある

創世記の7日間のことか?
それならアウグスティヌスは疑えと言っているから、ユダヤ教はともかく、キリスト教主流派の保持する見方ではない

2 Peter 3:8—‘one day is like a thousand years’

これは1000年が(ペテロの脳内の)時間の概念を超えたものという意味で、1000年を指すものではない
ペテロは漁師であり現代の小学生より下の学識しか持たないから、むしろ1000年とか10000年ぐらいで頭の処理がフレームアウトしたと解釈すべきだ


43 名無しさん@1周年 :2018/11/23(金) 22:08:48.49

>>39
キリスト教における全知全能というのは、日本人の考えるそれとは異なる

全知は知る能力でありこれは技術力が途方もなく進んでいれば超感度センサーで可能かもしれないので、あえて議論する意味はない
(全知を未来まで見通せることができると主張するものがいるが、自由意志がないと単なるロボットやシミュレーションに過ぎず主流派はこの説を採用しない)

アウグスティヌスによれば全能は意思を遂げられる能力であって、何でもできることを意味しない

Augustine of Hippo in his City of God writes "God is called omnipotent on account of His doing what He wills"
and thus proposes the definition that "Y is omnipotent" means "If Y wishes to do X then Y can and does do X".

この定義においては人間でさえも偶然に全能な力を発揮することもあり得る
日本人が考えるような、物理法則さえ捻じ曲げることができる存在とは見なされていないということだ

https://en.wikipedia.org/wiki/Omnipotence_paradox
However, it is possible for non-omnipotent beings to compromise their own powers, which presents
the paradox that non-omnipotent beings can do something (to themselves) which an essentially
omnipotent being cannot do (to itself). This was essentially the position Augustine of Hippo took in his The City of God:

For He is called omnipotent on account of His doing what He wills, not on account of His suffering
what He wills not; for if that should befall Him, He would by no means be omnipotent. Wherefore,
He cannot do some things for the very reason that He is omnipotent.(神の国、アウグスティヌス)

https://en.wikipedia.org/wiki/Attributes_of_God_in_Christianity

キリスト教の神というのは知的生命体なら保有するであろう属性をおおむね保有する
これは人間に近いとも言えるが、上述の意思を実現する力によって人間の完全な上位互換と考えることもできる

例えばAIが自立学習をするようになって人間のように思考するようになったら、人間の良い面も悪い面も
AIは保持するであろうことは容易に想像できるのであり、人間が望む(人間にひたすら都合の良い)平和的(で愛憎がない従順)なAIが生まれるとは限らないということだ

また絶対神という概念はおそらくライトノベルや神道系の新興宗教(金光教、大本、生長の家)あたりから来たもので、
宗派にもよると思うがキリスト教で絶対を使う場合は「信仰が絶対の真実」というもので神に絶対という形容詞はそぐわない(前述したようにアウグスティヌス的な「全能」ならあり得る)


50 名無しさん@1周年 :2018/11/23(金) 22:10:08.60

>>43 >>13 >>14 >>15 >>16 >>17 >>18

神と呼ばれるほどの知的存在(生命体ないし機械)が最低でも持つべき技術力は

・超巨大ブラックホールを作り出したり、時空間をワープする技術力
・設計したパラメーターをもとに宇宙を作れる技術力

となる

また死から蘇る能力というのは極めて面白い、なぜなら死者の状態・情報をセーブし蘇らせる技術を保持することを意味するからだ

さらに思考処理といった情報に最適化された宇宙や時空(情報体宇宙)を作ることも可能であり、それを肉体を持たなくても存在できる天国と呼ぶこともできる

しかし仮に生き返らせても神を信じない連中であれば、不平不満を言って神を怒らせたり、悩ませる不遜でトラブルばかり起こす連中も出てくるだろう
ならば神にも情報体宇宙に入るべきものを選択する権利はある

面白いことにこれらの技術は人間が知識と技術を極めれば、実現が絶対に不可能とは言えないことだ

SFの仮説として神が未来人であるプロットを示すことが良くあるのは、一定の技術発展を遂げれば、
未来人も神と見分けがつかない技術力を保持しうるとの合理的予測・仮説が成り立つからだ

また神の技術力を持つ自己学習AI・知的生命体・機械が、同時に数千万・数億といれば平和的で力の無いものは消滅させられ
無限の時の中で最強の神だけが生き残り、最終的には一つに集約されていくと考えるべきだ

よってその存在は人ではない


58 名無しさん@1周年 :2018/11/23(金) 22:10:58.20

>>50 >>19 >>20 >>21 >>22 >>23

ユダヤ教改革派、キリスト教主流派において物理現象を超越した霊が存在する死後の世界(あの世)らしきものは厳密には存在する必要がない(死後の一次記憶装置らしきものはある)
神には(肉体かデジタルかは別として)物理的に意識・記憶を再生し蘇生させる技術があるというのが大前提で、それ以外は核心ではない

教義によると死後に蘇って新たな生命、新たな地球・大地を与えられ、神(宇宙の創造者)と一緒に暮らすということに過ぎない

>>905 の高度な知的生命体ないし機械ならば実現は不可能とは言えない物理現象的な話だ

無量大数を軽く超え10E1000000....年以上前から存在する知的存在であれば造作もなく実現できる技術と推測するが、であれば想像不可能な太古から存在する知的存在が
暇つぶしをしていると解釈することもできる

スタートレックの「管理者」を数千兆倍長生きにして、さらに技術的に進化した高度な存在とでも考えれば良いだろう

幽霊やあの世を信じるような人間には理解できないだろうが、物理蘇生・復元は物理法則に反している魔術・霊能力ではなく、科学技術で行わないとできない
ビッグバンを起こし、生命を蘇生・復元できる科学技術力がキリスト教における神であるための条件ということになる


64 名無しさん@1周年 :2018/11/23(金) 22:12:19.10

>>58 >>24 >>25 >>26 >>27 >>28 >>29

人間が神の領域の技術力を手にしたとして、自我や欲、嫉妬等の感情までも失うという保証はない
そう仮説を組み立てるのは勝手だが、断定すれば非科学な決めつけに過ぎない

神が純粋悪の可能性があるとの説にも問題がある

地球上の生体・環境変化によって数十億年かけて生まれた人類にも悪と善が共存する複雑な性格が存在するが、人類が仮に神が持っているであろう技術力を
手にした瞬間に純粋善になると考えるのはどう見てもライトノベル以下の幼稚なファンタジーだろう

神は人間の考える意味で絶対な善であるべきというのは
神は「人間を絶対に傷つけない」という固定観念はライトノベル以下か、武器を捨てると宇宙に平和が訪れる平和主義者なみの脳がお花畑の発想だ

絶対神の概念もライトノベルや神道カルトの概念であり、誤解にすぎない
滑稽なのが否定の論拠が儒教的道徳であることだ

神がこうあるべきという道徳的基準に合わないため神は存在しないとの論と、神が人間の思う通りにはならないとの論が矛盾する問題点にさえ気づけないわけだ

言語を理解できる人類が生まれた段階を見計らって、無限の時を生き抜いてきた高度な技術を持つ存在が見どころのある人間にキリスト教の刷り込むをしようとしたと仮定したとする
だが原始的な技術レベルの時代では、理解できない箇所を自らの想像や古代の常識で補完していくしかない

さらに一部の部族はどうしようもない蛮族で、忠実な部族の邪魔になるので破滅させられるとか、単純に身の程知らずの低能であったために
予防的に*たというような話もありえなくはない

仮に宇宙さえも創造できる地球外の知的存在(生命体または機械)が刷り込み無しで人類にコンタクトしたら、人類は発狂して侵略者だの宇宙人だのと言って
ノミレベルの知能しか持たぬ人類が、無限の過去の時間軸を生き抜いてきた高度な存在を否定し罵り、敵対するであろうことは容易に想像できる


70 名無しさん@1周年 :2018/11/23(金) 22:13:33.51

>>64 >>30 >>31 >>32 >>33 >>34 >>35

キリスト教の神、天照大神、梵天は人格(神であるため人と同じではないので人格という時には注意が必要)を持つ

人格の定義とは知的生命体の特徴を持つだけのことで、最も重要なのは神が意思を持つ存在であることだ
高度に自立学習を行う人間の知性を超えるようなAIでも、意思を持つべきとする意見が多くある以上は、意思とは生命体に限定されない
神が知的生命体である人間と特徴を共有するのは論理的だと言える

逆に人格を持たない神を主張しているのは唯物論史観の連中であるため議論する価値はない
単に意思のない物を崇拝しているだけなので、奇形唯物論の信者であると言える
この連中は唯物論者に特有な自己崇拝・人間崇拝(独裁者崇拝、上位者崇拝)をする傾向がある


74 名無しさん@1周年 :2018/11/23(金) 22:14:05.70

>>70 >>36 >>37 >>38 >>39 >>40 >>41

神が邪悪な性質を持つのは理屈に合わないとの論も偏向している
高度な知的生命体や機械が無限に生まれ互いに絶滅的戦争を繰り広げるであろう宇宙において、無限の過去の時間軸を生き残れる存在には善と悪の両面があるほうが自然だ

高度に発達した知性がエゴ・自我を持ち、敵を滅ぼすのは自然の流れだ
宇宙を作れるほどの力をもっていても、それに対抗できる知的存在が新たに生まれたら、弱腰、平和主義では滅びるだけだろう


77 名無しさん@1周年 :2018/11/23(金) 22:14:45.77

>>74 >>42 >>43 >>44 >>45 >>46 >>47

また上位知能を持つものが下位の原始的知的生命体にメッセージを伝達しようとしても必ず誤解が生まれる
むしろ誤解を前提として話をすすめるわけだ

例えば現代人がアマゾンの奥深くで隔離された社会に住む部族民とコミュニケーションをするには現地部族の
偏見、誤った知識をいきなり正すより、それを前提としつつ徐々にコミュニケーションを取るしかない(ほぼ間違いなく異常な解釈をされている)


81 名無しさん@1周年 :2018/11/23(金) 22:15:14.97

>>77

>こう考えてみると「神」は何も行いません。ただいるだけなのでしょう。

神が何もしない説はあまり説得力がない
宇宙を作ったところで、ただ法則通り動くだけ(自由意志が不在)で、その後一切介入しないのでは退屈すぎるだろう


73 名無しさん@1周年 :2018/11/23(金) 22:13:55.05

>>43
じゃ、どうやってこの宇宙作ったんだよ

7日だっけ


86 名無しさん@1周年 :2018/11/23(金) 22:16:05.17

>>73
人間が神を創ったw。


45 名無しさん@1周年 :2018/11/23(金) 22:09:02.70

>>36

じゃ、その視点から
アダムとイブを説明しろよ


2 名無しさん@1周年 :2018/11/23(金) 21:56:20.56

ラモスだな


3 名無しさん@1周年 :2018/11/23(金) 21:56:40.72

ちょんまげ

            ===
             | .|
           ┌┴┴┐
            ̄| ̄ .Ξ| ̄
            |尊..Ξ|
            |皇..Ξ| プスッ
            |  ..Ξ|      ;・ ▀ ▪ ▂▄▅▆▇■▀▀〓◣▬ ▪ ■ … .
             ̄|_| ̄     :;; ;■ ◥◣ ◢▇█▀ ¨▂▄▅▆▇██■■〓◥◣
.  / 、o ヽ   /   ||    /::"・∴▂▅██▅▆▇██▀▀ ◥◣
 /   |  __ノ ・  .,. |    .、▂▅▇███ ….▅ ■  ◥◣
           .,.■■■■■・:;;;・   ▪ ■ ∴‥   ∵▃ ▪ ・
           ■ ジャップ■           ▪ ∴ ….
           ii.  ̄"  " ̄ii
        /ヾ| ( ゚) (゚ ) |
       //;;>〈 ___ ||.__ 〉  天皇陛下バンザァァァァァァイ!!
      //γ |   ●● |
     ソ_ソ>'´.-!、 \   Д /
    τソ    -!  ヾ ー-‐  ィ、.. 
     ノ   二!__―.'    .-''  \
    /\ /


10 名無しさん@1周年 :2018/11/23(金) 21:58:53.66

>>3

おまエラ朝鮮人の卑劣さは、チョンポップの人気偽装の手口にあらわれてる。

サクラの在日朝鮮人を観客役として大量動員した人気偽装コンサート、
日本人になりすました人気偽装カキコミ、
パンスト被ったみたいな朝鮮顔の過剰整形・厚化粧、
ユーチューブの再生連打、「いいね!」連打は、
朝鮮人がいつもやっている汚い手口だからな。

韓流アピールしてる人のほとんどが在日朝鮮人だってことはバレてるから
だいぶ以前から在日企業や在日学生、在日系メディアを総動員した人気偽装をやってる。


【韓流】やはり、K-POPチケットを買っていたのは日本人ではなく在日朝鮮人たちだった[2012/7/6]
http://itest./hayabusa3/test/read.cgi/news/1341579948/
.


4 名無しさん@1周年 :2018/11/23(金) 21:56:53.87

>>1-10 

【同和部落】大阪民国

『平成5年度同和地区実態把握等調査―地区概況調査報告書―』

兵庫県 341地区 206105人
京都府 142地区 61140人
和歌山 104地区 67554人
奈良県 82地区  58059人
滋賀県 64地区 40493人 
大阪府 48地区 100092人

ー総務庁地域改善対策室ー(1995年刊。1993年調査)
 

【全国 部落地名総鑑】

https://justpaste.it/tdxm

https://xn--dkrxs6lh1g.com
 
  


5 名無しさん@1周年 :2018/11/23(金) 21:57:30.81

本当の日本民族がユダヤ民族ヘブライ人達の血を引く民族である事実
それはイスラエル王国のユダ族の子孫と言われる沖縄の人達はユダ族に纏わる地名があるが
メソポタミアのシュメール人達のヘブライ人達がチベットから四川をへて中国秦を建国15年で中国を捨て朝鮮半島から陸ルートで
沖縄はアラビア半島から海ルートで日本の沖縄へユダヤ民族のユダ族達が
日本へ帰って来たヘブライ人達弥生人
その沖縄の人達のユダ族達は結局遊牧民として九州へ渡り四国へ渡り剣山でイエスキリストの墓を作り戦後アメリカGHQに発掘される
アメリカGHQは剣山にキリスト伝説を聞きつけ大阪の仁徳天皇陵と共に発掘したのちアメリカの博物館へ収納され現在もある
その本来イエスキリストはヘブライ人であって白人ではない
だからこそイエスキリストの顔はパレスチナ人の顔なわけでエルサレムもパレスチナ人達の地
本来の古代ユダヤ民族は日本に渡来したヘブライ人の弥生人達で今のイスラエル人達はトルコ北部にいた白人系アシュケナージでユダヤ人ではない
本来何故日本にヘブライ人が弥生人として渡来したか
全ては日本の環境にある
元々日本人の遺伝子は旧モンゴロイドの遺伝子
アフリカからのセム族のモンゴロイド系がトルコ北部へ遊牧民として移動後
北方民族の遊牧民として3~4万年前にヨーロッパの気候変動と共に日本列島へ
1万年前に現れた新モンゴロイド系の中国朝鮮系が現れる前に日本列島に住む
その後氷河期と共に日本列島に住みつくも地震や火山噴火の影響など自然災害が起こるたびに日本列島を離れ
世界へ出ては日本列島へ戻るの繰り返し
主に男達が日本列島を離れ女は日本列島へ残してでる
その為日本列島は世界中の遺伝子を持つ民族でその為方言が多様な言葉に
元々日本列島にアイヌが北方トルコ北部から来たことが彼ら言語がトルコ語である要因
しかも彼らの遺伝子は日本人特有の遺伝子を持つ民族ではY染色体のD2遺伝子を持つ民族として90%保有
日本本土と琉球人も同じ特有の遺伝子を持つ民族ということからまアイヌは日本人の原点であることがわかる
その古代縄文人が世界へ出たことで文化的背景から神道から世界の宗教が生まれ
ユダヤ教やキリスト教やイスラム教そして仏教やヒィンドゥ教生まれる
そしてその古代日本英語でヘブンと呼ばれ天国と称し
そのヘブンの民をヘブライ即ちヘブライ人と言っている
その為古代メソポタミアシュメール人やイスラエル王国の民ユダヤ人がヘブライ人の縄文人たる所以
その為現在のイスラエルの国民自体がユダヤ人ではなく別民族で元々トルコ北部からの移民白人系アシュケナージ
だからこそアラブ人達はユダヤ人でもないのにイスラエルを建国してエルサレムを乗っ取られて怒っているわけで
だからこそ古代縄文を元々彼らをヘブライ人と称して中東アラブの人達は尊敬していたわけである
そのヘブライ人達縄文人達がまた日本本土へ戻ったのが弥生人達で
この時点で朝鮮人や中国人は何も関わっていない
そのヘブライ人達弥生人が日本本土で
元々日本人にあった縄文古代文化や神道があったがヘブライ文化へ統合
神道がヘブライ文化へ神代文字がヘブライ語のひらがなカタカナへ
そして人口が爆発的に増えて大和王権国家となっていく


6 名無しさん@1周年 :2018/11/23(金) 21:57:41.69

肝心な顔写真がない…


7 名無しさん@1周年 :2018/11/23(金) 21:57:59.80

人生初のお歳暮貰ったんだ
丸大のハムとベーコンとポークローフ?
っていうのが入ってたんだが、どうやって食えば美味しい?


8 名無しさん@1周年 :2018/11/23(金) 21:58:26.45

本当の日本民族は10万年前からいる旧モンゴロイド
朝鮮人や中国人達シベリア民族は1万年前に発生した新モンゴロイド
日本民族は朝鮮人達が朝鮮半島に来る前の3~4万年前から日本列島に住む民族
日本民族は朝鮮人や中国人達には全く存在しない民族遺伝子Y染色体のD2遺伝子をもつ世界唯一の民族
日本民族の歴史はアフリカからトルコ北部民族で北欧の遊牧民のサーミ民族とネアンデルタール人の血を引くユーラシア大陸で最も古い民族
だからアイヌや沖縄はトルコ語の系統
朝鮮人のシベリアエベンキワイ族は10世紀白頭山からの火山噴火の影響で周辺の人達が居なくなって朝鮮半島へ住み着いた民族
朝鮮半島の新羅の北部に朝鮮人達のシベリアエベンキワイ族が12世紀ごろ住み着いた記録が中国の歴史書に記載されている
中国人達はシベリアから南下したのは高々2000年前
中国4000年の歴史など全くない


9 名無しさん@1周年 :2018/11/23(金) 21:58:26.55

 
 ゚        (_ヽ      +
  *  彡⌒ミ. | |  +      俺と同じじゃん!
     (´・ω・ / /       。
  +  y'_    イ    *
   〈_,)l   | *      。
ガタン lll./ /l | lll    +


49 名無しさん@1周年 :2018/11/23(金) 22:09:53.35

>>9
丸顔の禿じゃん


11 名無しさん@1周年 :2018/11/23(金) 21:59:05.63

黒人だったの?


24 名無しさん@1周年 :2018/11/23(金) 22:02:48.96

>>11
女性説とか性同一性障害説もあるでよ


13 名無しさん@1周年 :2018/11/23(金) 21:59:19.00

コーカソイドにすり寄るモンゴロイドって哀れだねー
平たい顔に誇りを持てよ


21 名無しさん@1周年 :2018/11/23(金) 22:01:17.52

>>13

だから、コーカソイドという分類は
科学的根拠がないオカルト主張だと
何度も言っている

科学的根拠を出せよ


29 名無しさん@1周年 :2018/11/23(金) 22:04:15.86

>>21
50年代で知識の更新がエラーしてるんじゃ!


23 名無しさん@1周年 :2018/11/23(金) 22:02:02.10

縄文人はアニミズム信仰って知らんのか?
全てにおいて霊が宿っているという考えでキリスト教やユダヤ教のように特定のものを神聖化してない
見当違いもいいところだわ


37 名無しさん@1周年 :2018/11/23(金) 22:06:40.14

>>23
アニミズム信仰の原点は
「全ては、神の創作物にて、神の分け御霊が与えられるが故に存在する」
と、理解している

最近は、エラーも多いみたいだけどw


44 名無しさん@1周年 :2018/11/23(金) 22:08:59.71

>>37
人類学者が泣く
確実に泣く


54 名無しさん@1周年 :2018/11/23(金) 22:10:40.21

>>44

なぜ?人類学者が泣くんだ?
というか、人類学者とか
もう必要なくない?


65 名無しさん@1周年 :2018/11/23(金) 22:12:27.70

>>54
暗いところに何かいるかも
確実にいるだろ
やだ怖い
だろ
アニミズムは


82 名無しさん@1周年 :2018/11/23(金) 22:15:21.63

>>65

え?意味不明
単なる、怖い話好きな人だろ


56 名無しさん@1周年 :2018/11/23(金) 22:10:56.15

>>37
それ一神教と多神教のハイブリッドみたいな


67 名無しさん@1周年 :2018/11/23(金) 22:13:05.52

>>37
一神教じゃないから特定の神はいない
八百万の神が一神教を否定してる


26 名無しさん@1周年 :2018/11/23(金) 22:03:21.51

イタリアは精神障害者の病院がないって言ってたけど、どうしてんだろうな
宗教で洗脳すれば未成年の少女も守れるのかねえ


40 名無しさん@1周年 :2018/11/23(金) 22:07:53.66

>>26
我らは神の代理人
神罰の地上代行者
我らが使命は 我が神に逆らう愚者を
その肉の最後の一片までも絶滅すること
エイメン!


53 名無しさん@1周年 :2018/11/23(金) 22:10:29.50

>>26
野放しにして気にくわなければぶっ飛ばしてんだろ


30 名無しさん@1周年 :2018/11/23(金) 22:04:45.58

縮毛で面長



もう大泉洋しか思い浮かばないw


60 名無しさん@1周年 :2018/11/23(金) 22:11:49.39

>>30
イエス・キリスト

大泉洋

キリストの活動

どうでしょう

何だか例えると妙にしっくりする気がするw


42 名無しさん@1周年 :2018/11/23(金) 22:08:33.38

ジョニー・デップに似てるって聞いた


47 名無しさん@1周年 :2018/11/23(金) 22:09:47.07

>>42
本人が女子高生に言われたんだっけ?


57 名無しさん@1周年 :2018/11/23(金) 22:10:56.72

日本にはキリストの墓があるから
日本人だよ


68 名無しさん@1周年 :2018/11/23(金) 22:13:08.99

>>57
四国の剣山に?


62 名無しさん@1周年 :2018/11/23(金) 22:12:10.67

イエスキリストも、ムハンマドも、ブッダもアジア人w
白人じゃありませんw


75 名無しさん@1周年 :2018/11/23(金) 22:14:15.13

>>62
その三人はアジア地域のコーカソイド(白人種)なんだが
君の中ではカルロス・ゴーンはアジア人なんだね


80 名無しさん@1周年 :2018/11/23(金) 22:15:13.69

>>75
カルロス・ゴーンは南米人だろ?


96 名無しさん@1周年 :2018/11/23(金) 22:17:27.25

>>62
お釈迦さんはアーリア人だよ。白人系。


69 名無しさん@1周年 :2018/11/23(金) 22:13:17.42

イエスは量子力学をマスターしてたらしいね。


76 名無しさん@1周年 :2018/11/23(金) 22:14:23.49

>>69
アインシュタインが泣く
確実に泣く
「神はサイコロを振らないんだい!」


85 名無しさん@1周年 :2018/11/23(金) 22:15:32.73

>>76
I want to know how God created this world. I am not interested in this or that phenomenon,
in the spectrum of this or that element. I want to know his thoughts. The rest are details."
----Albert Einstein


95 名無しさん@1周年 :2018/11/23(金) 22:17:25.52

カトリック教徒になろうとした昭和天皇
http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51969028.html

昨年公開された『昭和天皇実録』は、あまり新事実がないという
評判だったので興味がなかったのだが、本書を読んで驚いたのは、
戦後に昭和天皇がカトリックに改宗しようと考えていた事実だ。
1948年には次期ローマ法王とされていたスペルマン枢機卿と面会し、
改宗について相談している(当時は単なる儀礼的訪問と発表された)。

....

これは退位問題ともからんでいた。天皇自身は退位したいと考えていた
ようだが、皇太子が未成年なので摂政を立てざるをえない。しかしそれ
はむずかしいので、天皇は改宗して国家神道を捨て、戦争責任に決着を
つけようと考えたらしい。今でも日本の「保守派」には
天皇制=国家神道=靖国神社と信じている人が多いが、天皇は信じていなかったのだ。


100 名無しさん@1周年 :2018/11/23(金) 22:17:52.41

>>95

自然崇拝(自然神、大昔の災害・因習等に由来する山・海・祖先等が神)は進化論とビッグバンで否定できる

残念ながら(先祖信仰から始まった)神道も含めた自然信仰系は進化論と適合しない
自然自体はあくまでもエネルギーであり、そのエネルギーがビッグバンで発生し進化しているとなると完全に説明ができなくなる

-----

宋学以前なら神道と儒教は先祖信仰において、おおむね重なり、律令制度などによって厳しい身分差別制度も導入される

https://ja.wikipedia.org/wiki/氏神
本来の氏神は、古代にその氏人たちだけが祀った神であり、祖先神であることが多かった[1]。
例として、中臣氏は天児屋命、忌部氏は天太玉命を祀った[1]。また、中臣氏と関係の深かっ
た武甕槌命(鹿島神宮)と経津主命(香取神宮)を、藤原氏が春日大社に祀るなど特殊な例もあった[1]。

中世以降、氏神の周辺に住み、その祭礼に参加する者全体を「氏子」と称するようになり、
氏神は鎮守や産土神と区別されなくなった。同じ氏神を祭る人々を「氏子中」、「氏子同」と
いい、その代表者である氏子総代を中心に神事や祭事が担われている。氏神を祀る神社の周辺
には住んでいないが、その神を信仰する者を「崇敬者(すうけいしゃ)」といい、氏子と併せ
て「氏子崇敬者」と総称する。